ブログ 1万PV で起こる出来事

ヒロヤンです!!

ブログを開設してから1年と2ヶ月が経ちました。

開設11ヶ月で月間1万PVに到達したのですが、その後の月間1万PVの際に起こる出来事を書きます。

現在の状況

メインコンテンツ

このFree Hero Blogは

・故郷の山口県の魅力

・仕事のプログラミング

・趣味のポーカー

をメインに発信しています。

ヒロヤン
まぁ・・・、改めてまとまりのないブログなのですが、毎月書き続けていたら必然的に集約されました。

投稿記事数

2020年になってからは、月間15-17記事を投稿しています。

収益

広告を付けて本格的に売り上げが5桁になったのはブログ開設から10ヶ月目の4月からでした。

収益

・4月 13,114円

・5月 30,286円

・6月 36253円

詳細はこちらからも確認できます。

その他

セミナーは行ったことがありません。

全てブログの開設や記事の書き方は他の人の有益な情報を鵜呑みにして、構築しております。

ブログ 1万PV で起こる出来事

本題です。実際月間1万PVの世界になると外部から情報が舞い込んできます。

業務提携の連絡

問合せからダイレクトで企業からメールが届くようになりました。

月2件くらいです。

内容としては、このFreeHeroBlogとは別のメディアさん(送信者)が相互リンクと、このFreeHeroBlogへ記事投稿を〇〇円で作成してください、みたいな内容です。

ヒロヤン
こんな弱小ブログにありがてぇ・・・

記事への問い合わせ

就職の問い合わせ

就職相談の問い合わせが来るようになりました。

事実、昨年末に実務未経験からpythonのポートフォリオを作成し、転職活動を行い現在はwebエンジニアとして働いていることを記事に書いているので、そちらを読了してから問い合わせが来るようになりました。

ヒロヤン
ヒロヤンみたいな人でも役に立てることがあればいくらでもお手伝いします!!

Pythonの問い合わせ

ヒロヤンが昨年プログラミングの勉強をし始めた時は、web系のプログラミング言語の選択余地割合は

PHP4 : Ruby5: Python1

ぐらいの感じでした。

当ブログでも、不定期にPythonやPythonのフレームワークのDjangoのコードやネタを記事作成していますが、同じ言語を勉強している仲間から問い合わせが来るのは非常に嬉しい気持ちです。

ヒロヤン
もっとPython、Django仲間を増やしたい

大量のスパムコメント

ひどい時はスパムコメントが日に10件書き込みがありました。

全て海外からのものになります。

ヒロヤン
こう考えるとスパムコメントで情報を散々させる海外のIT技術者は日本より進んでる?

その他

たまに物凄い検索ワードでこのブログに行き着く人がいてびっくり仰天します。

裏を返せば、たまにそんな内容の記事を書いているということなのですが・・・。

まとめ

月間1万PVを超えてから

業務提携の連絡

記事への問い合わせ

大量のスパムコメント発生

の出来事が起こります。

ブログは面白い

基本的には、Twitterもブログも来るもの拒まずのスタンスなので、何かしらのリアクションや問い合わせを頂けるのは大変嬉しいです。

また自分の書いたブログがどこかしらで役に立っているというのも、一つの社会貢献という形で嬉しく思います。

今回は何の取り止めのない記事かもしれませんが、まだまだPV数が増え未知なる可能性を秘めているのが、個人でも簡単に公開できるブログです。

あなたの知っていることを私は知りません。

教えてください。

簡単なアウトプットからでも構いません。

1年続けていれば変化が起こります。是非あなたもブログを始めてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です