ホームシェアリングで音楽を同期化する方法

ホームシェアリング

以前まで、windows(DVDドライブ有)でCDを読み取り、macとiphoneに音楽を同期化させていたのですが、windowsの調子が悪く初期化して再度の設定にあたふたしたため、備忘録で残す事にしました。

 環境

windows7(DVD・CDドライブあり)

Macbook 10.14

iPhone8

iTunes 12.9

 経緯

  1. windows7(DVD・CDドライブあり)のiTunesにCDを読み込む
  2. windows7 ⇨ iPhone8にケーブルを繋いで同期化させる
  3. iPhone8 ⇨ Mac にwifi で同期化させる

しかし、windows7の調子が悪く初期化する事にする

⇨ iPhone8とMacに音源が残ったまま。windowsは初期化して音源が真っ白。どうしたらいいの?再度同期化したらこれまでの音源は初期化した真っ白のwindows7の音源に塗り替えられるの?

結論から言うと、iPhone8とMacに音源を残したままWindows7で読み込んだ音源を追加していくことができました。

 方法

 windows7に音源を入れる

音源が入ったのを確認する

 windowsのホームシェアリングをオンにする

ファイル⇨ホームシェアリング(M)⇨ホームシェアリングをオンにする。windows側の設定OK。

 MacのiTunesを立ち上げる

※前提条件として、既に音楽が入っている状態。

 Macのホームシェアリングをオンにする

ファイル⇨ホームシェアリング⇨ホームシェアリングをオンにする。

 Windows⇄Macをシェアする

左上にあるミュージックという設定になっているこの場所をクリック

うまくシェアできていれば、一番下に、「○○のライブラリ」と出ている。

ここで言う○○とは、windows側のiTunesの事である。

 windows側の音源を読み込む

「○○のライブラリ」をクリックすると、windows側にあるミュージックが一覧で出てくる。

読み込みたい音源をクリックして

読み込みボタンを押す。

そうすると、windows ⇨ Macに音源が追加される。元々Macに残っている音源はそのままである。

 MacからiPhoneに音源を入れる

物理的に、iPhoneとMacを接続する。

残念ながらwindowsからiPhoneへiTunesの曲を入れることはできないので、このような物理的な方法になってしまう。

 同期化する

コードで接続後、iPhoneマークをクリック

ミュージックを選択

ミュージックライブラリ全体をクリック

右下の「同期」ボタンを押せばOK。

元々、MacとiPhoneは同じiTunes内容だったので、windowsからMacに入れた音楽をiPhoneに入れた、と言う流れになる、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です