やまぐちYY!ターンカレッジ公開講座に参加してきた

YYターン

住んでみいね!ぶちええ山口!言う通り、山口県の暮らしと仕事の魅力を伝えている「YY!ターンカレッジ」に参加してみました。今回の公開講座は、首都圏に暮らしながら山口県とつながりを持ち、様々な活動をしている方々の紹介でした。

 講座内容

日時2019年11月2日(土) 11:30 ~ 14:00
場所東京交通会館ビル3F・グリーンルーム 
参加費無料
予約要予約
定員60名
スケジュール11:30 ~ 開会・ゲストによるトークセッション①
12:15 ~ 試食・試飲(ゲストによるトークセッション)
12:35 ~ ゲストによるトークセッション②
13:20 ~ フリートーク
14:00   閉会
ヒロヤン
ヒロヤンの目標でもある、いずれは山口県に関わる仕事に携わりたい、と言うところに近い内容でした
YYターン
公式HP

 公開講座トークセッション①

こんな感じ

 西村さん

 岩国市の廃校になった小学校の体育館を利用して、イベントを企画

 きっかけ

きっかけは「ドライブインシネマ」と言う、西村さんの祖母が経営されていたドライブインで公開シネマを実施したのが始まりです。

そのうち、岩国のために、地域の思い出、自然の豊さを残したい、刻んで、つながりを持ちたいと言うのが始まりだそうです。

 現状

  • 年々応援者が増えている
  • 賛同者が増えている。

 ターゲット

地域の子供達

 これからの展望

今は岩国中心活動。岩国のフィールドを遊び場として地域の人が関われるようなイベントを展開したい。

ヒロヤン
印象に残った言葉として「上の年齢の方は、問題を抱えているが、解決策がわからない、実行力が無い」と言う言葉です。方や都会では、MBAの取得率も下がり現代社会では問題が解決する手段はいくらでもあるが、今時代に求められているのは問題解決ではなく、問題提起と提案力、なんてのは田舎では全く当てはまっていないことでしょうか。確かに、田舎は高齢化、公道の荒れっぷり、人手不足、農家の鳥獣被害・・・等少し考えただけでもたくさん出てきます。常に問題に苛まれながら、解決するための実行力は以上の問題で疎かになっているのかもしれません。

 柳川さん

 下関の唐戸(からと)市場を利用して、下関と世界のミナト町を「食」で繋げるまちおこし

 きっかけ

3.11での東北での力強い復興の気概と、親族が仲卸業者として営む唐戸市場でも何かイベントを実行したいと言う思いからだそうです。

 なぜ「パエリア」なのか

本場のパエリアは、焚き火で作りますが、焚き火で米が炊き上がるのを待つ間はコミュニケーションの場であり、それを下関でも体現したいとの想いです。

 イベントは多数あります

ダンスバトル、地域団体とのタイアップ、文化、芸術展等

ヒロヤン
柳川さんの言葉は一つ一つが重く力があります。そして「馬鹿も10年やったら文化になる」と言う言葉をモチベーションに今は5年目を迎えているそうです

 昼食

萩出身の料理人で現在は鎌倉でお店を経営している守永さんトークショーを聞きながらの山口県ゆかりの昼食でした。

守永さん自慢の料理

瓦巻寿司、鶏肉の酒粕焼き、鎌倉野菜等、萩料理人の方の創作料理でした。ぶちうまい!

地ビールも最後に飲めました

 公開講座トークセッション②

 総務省から出向した冨永さん

ヒロヤン
1年限定でのミッション滞在らしいのですが、山口県を謳歌されていました。徳佐という標高300mを超える場所にて古民家を借りながら任務を全うされていました。

 地域町おこし協力隊で参加した船瀬さん

ヒロヤン
徳地に着任。期間は3年。徳地で有名な伝統の和紙職人の下につき3年後に、徳地和紙ワークスを起業されました。東京都出身です。星野リゾートが長門にオープンするのですが、各部屋に和紙も納品されたということです。

 まとめ

キャツも現れた

2.5時間という長丁場かなと考えていましたが、あっという間に過ぎてしましました。山口県の人も、山口県ではない人も、一緒になって魅力を語り体験できる講座でした!

また県庁や各市職員の方も多数いますので、聞きたいことはなんでも聞ける環境です。

募集の張り紙もありました
  • 創業相談
  • 事業承継
  • UJIターン支援
  • 農業支援

現場の関係者の方が優しく色々な事を教えてくれます!

参加者は半分が山口県出身者、半分はそれ以外という構成だったので、山口県出身者は横のつながりができるかもしれませんし、県外の人は山口県の方々に魅力であったり聞きたいことは何でも質問できる環境かと思います!

こちら定期開催をしていますので、興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか?

YYターン
公式HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です