【Python】MeCabのインストールと使い方【pipenv】【brew】

抽出した文章から頻出単語を抜き出したい時に役に立つのが、MeCabという人が普段使用する自然言語を、コンピュータ処理してくれるオープンソースの形態素解析エンジンになります。本日はMeCabのインストールと使い方を紹介します。

環境

環境は以下になります。ちなみにヒロヤンの場合はpipenvでの環境開発を行っています。

環境

・OS Mac

・python 3.8

インストール

Mecabのインストール

何はともあれ使うためにはインストールをする必要があります。

pipenvを使用している方は以下のコマンでインストールできます。

pipenv何それ?って人はこちらのbrewにインストールします。

辞書のインストール

mecabをインストールしただけでは、MeCabライブラリ内部コピーが含まれていますが、辞書は含まれていません。

MeCabを使用するには辞書をインストールする必要があります。

pipenvの人はこちらのコマンドになります。

brewでインストールした人は続けてIPA辞書をインストールします。

実際に動かしてみる

それでは準びができたので実際にコードを動かしてみます。

sample.py

そうすると出てくる結果はこんな感じになります。

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が「Pythonでmecabをインストールして実際に使用してみる」でした。

次回以降でより実践的な使い方を紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です