【Mac】GUIでの圧縮時に__MACOSXディレクトリが生成されてしまう

Macを利用していて、とあるファイルを圧縮したくFinderでファイルを右クリックし、圧縮を実行したところ作成したzipファイルを開くと、「.DS_Store」「__MACOSX」というディレクトリが生成される問題が発生しました。

本日はそんな「.DS_Store」「__MACOSX」ディレクトリを生成させずに、ファイルを圧縮する方法を紹介します。

環境

OS: Mac

原因

__MACOSXが生成される原因に関しては、詳しい記事がありましたのでこちらを参照ください。

「__MACOSX」の意味は? いま敢えて「zip」を見直す

不要なディレクトリを生成させずに、ファイルを圧縮する方法

ターミナルを利用します。

詳しくはターミナルのzipファイル操作コマンドを利用してファイルを圧縮します。

コマンドは以下になります。

そして、実際に apple.txt という圧縮したファイルがあり、圧縮後は fruits.zipというzipファイル名にしたいと仮定します。

こうすることで、「.DS_Store」「__MACOSX」を含まないzipファイルを生成することができます。

実際の画面が以下になります。

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が、「【Mac】GUIでの圧縮時に__MACOSXディレクトリが生成されてしまう」の紹介記事になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。