バルセロナポーカー戦記

バルセロナへ行くことにしました。3週間はバルセロナへ滞在し、その後ヨーロッパ各国を観光し、6月末に帰国予定です。

ポーカーとは

20代中盤からポーカーにはまっています。ポーカーと言っても日本では5枚のカードの組み合わせでヤクを作るのが主流かと思いますが、海外だと「テキサスホールデム」と呼ばれる、2枚の手札と5枚の場のコミュニティカードでプレイをするポーカーがカジノで遊ばれます。

ポーカーで訪れた国

ポーカーにはまってから、日本では都内のアミューズメントカジノバーやオンラインで腕を磨きました。その内技術が向上しポーカーができる海外カジノへもいきました。

  • マカオ 2回
  • フィリピン マニラ 2回
  • フィリピン アンヘレス 1回
  • 韓国 ソウル 1回
  • ラスベガス 1回
  • シンガポール 1回

今回の旅の目的

ポーカーで飯を食う。

アジアの有名どころも多数訪問していますが、今の自分のスキル、資産的にバルセロナがいいのでは、と考えました。後は、ヨーロッパは行ったことがないので、純粋に楽しみたいとの想いもあります。

旅の目標

  • 昼はプログラミングに没頭、夜はポーカーに没頭
  • ワールドシリーズオブポーカのDVDを買う
  • 海外で運転をして、素晴らしい景色を見る
  • サクラダファミリア観光
  • 一流のご飯を食べる
  • 面白いビジネスを最低3個見つける
  • 毎日有益な情報をブログ発信・・・できるはず

そして

無事に帰国する事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です