【継続は力なり】ランニングの効果とメリット

ランニング

皆さん、運動はしていますか?ランニングに限った訳ではありませんが社会人になって日中はデスクワークばかりになるとなかなか普段から身体を動かす機会がないと思います。ヒロヤン式の日々のランニングの考え方と実践をお伝えします。

運動しないと

運動しなくても大丈夫!って人もいるかもしれませんが一般的に運動をしないと

運動しないことによるデメリット
・体力の低下

・集中力の低下

・体の不調

・頭がぼんやりする

この辺りは一般的に認識されているのではないでしょうか?

日課

ヒロヤンですが2日に1回は4kmのランを継続しています。平日は仕事帰りに、休日の土日は必ず走ります。

当然飲み会や業務が忙しい時は走れませんが、歯磨きをするがごとく習慣化できているので「痩せたら辞める」みたいなことはありません。

2019年は約680km走りました。

使っているアプリ

Runtastic pro

ランニング後に走行距離やタイムがでます

課金次第でアップグレードもできます。走行中に自動音声がペースを発声してくれたりできます。

iphone内臓のヘルスケアアプリ

デフォルト内蔵なので日々のエクササイズをチェックできます

デフォルト機能でここまで教えてくれるのはありがたいです!!

エンジニアがランニング

エンジニアこそランニングは適性があるのではと考えます。

適性がある理由
・プログラミングと同じで独り作業

・結果が目に見えてわかる

全業種で一番パソコンと接する時間が多い仕事だと思いますのでお勧めです。

ランニングでのメリット

ヒロヤンが感じるのは以下のメリットになります。

メリット
・腕を振るので肩こりが減る

・走ることで集中力が上がる

・ストレス軽減

・頭がスッキリする

・思考力アップ

・健康に良い

目標があれば尚良い

何事も目標を持って取り組むことが一番看過されるかもしれません。

具体的には

  • ハーフマラソンやマラソンに出場
  • ○○までに体重70kgを切る

またこの時、明確な目標値を持つことが大切です!

目標値なしに達成なしです!

まとめ

  1. 目標設定
  2. ランニングに邁進
  3. 身体が好調になる
  4. 目標達成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です