【初日500€】ベルリンカジノでポーカー

バルセロナから移動して、ベルリンに来ました。早速現地にある「SPIELBANK BERLIN」と言うカジノでポーカーをしてきました。

 SPIELBANK BERLINに関して

営業時間:毎日 11:00 ~ 5:00

エントランスフィー:2.5€

設置:大小、poker(TH,OM)、ルーレット、ブラックジャック、Automaten(ベルリン特有のカジノ?)

その他もちろん、バカラ、スロット等ございます。

 場所

ベルリン中央駅からも歩いていけますが、徒歩で20分程かかります。

 服装

ドイツのカジノはジャケット着用が義務だと聞いていましたが、全然そんなことはありませんでした!ヒロは長ズボンにシャツを着ていましたが、ポーカーをしている人たちは短パンに半袖が当たり前でした。また空調はカジノに似つかわしくなく、若干暑いのでパーカー等で寒さ対策をしなくても過ごせます。

 毎日開催されるポーカートーナメント

オンラインでも確認できますが、毎日トーナメントが開催されています

 初日のキャッシュゲーム

訪問日時:木曜日19:20

2-2€テーブルのみオープン。9人1卓は既にオープン済みなので、待つことに。20分ほど待って、3人でスタート。ヒロは200€持ちでスタートしました。

ちなみにチップは、2、10、100の3種類のみ。

開始6ハンド目で、気づきました。あ、こいつプロっぽい。一人中国系ドイツ人がいたのですが、プレイの仕方が完全にプロぽっかったです。その人の雰囲気にのまれたと言うか、あっという間にスタックが70€。

これまでスペインでずっと9人テーブルで、ハンドセレクションをして、ポットを積み上げていたヒロにとって3人で高速pokerはハラハラもんでした。

そんなこんなで必死に耐えて人が続々集まりだし、ようやく9人テーブルが完成してからは落ち着いてプレイできるようになりました。

アーリーポジションからレイズ 8、MPコール、ハイジャックで99のヒロもコール。BTNが24レイズ。4人コール。

フロップKd 9s 3s 来たー!!!!!完全に来たこれ。スタックがもう120くらいしかなかったので完全に打ち込むことにした。チェックで回すと案の定BTNがCBで36。アーリーポジションはfoldをしましたが、MPはコール。そしてヒロの全力オールイン。

そして2人とも付いてくるwうはw

フロップKd 9s 3s からのターン Kd 6c 。はい。もう完全に勝利宣言。

おそらくBTNはQQorJJか、MPはフラッシュ狙いか。とりあえずpot取れました。

その後AAからのフラッシュ獲得し、結局

200€スタート 762€ゴール 2時間 でした。移動で大分疲れもしていたので直ぐに帰りました。

 テーブルまとめ

印象として、セカンドヒットでもサードヒットでもガンガンターンリバーについてくる人が多い印象です。CBうつ側としては恐怖しかありません。

  • 手練れ3人
  • ヒロ
  • ビギナーレベル1人
  • 偏差値50君3-4人

テーブルイメージとしてはそんな感じでした。