ポーカートラッカー4で自分のハンド分析を行う

ポーカースターズのようなオンラインポーカーにおいて相手の情報を収集し解析するために、PokerTracker(ポーカートラッカー4)のようなHUDツールの導入こそがオンラインポーカーで常勝するための必須ツールとなっております。

ポーカートラッカー4をインストールしたけど自分のプレイしたハンド分析をどのようにすれば良いかわからないことはありませんでしょうか?

本日はそんなハンド分析の方法を紹介します。

「まだポーカートラッカーをインストールしてないよ!!」って人は以下からお願いします。

確認手順

まずはいつものようにポーカートラッカーのアプリをクリックして立ち上げます。

立ち上がりの画面になりましたら、左上のView Statsをクリックします。

以下の画面では分析したい内容に応じて設定を編集する必要があります。

①Player選択画面で、例えばPokerStarsを実際にプレイしているUser名を探してセットします。

②それぞれ$…キャッシュゲーム、T…トーナメントを意味します。

③Gameの要素を設定します。

Game→Holdem(ホールデム)かOmaha(オマハ)

Stakes→Low Stakes(少額ゲーム)かHigh Stakes(高額ゲーム)

Table→Full(フルの10人テーブル)かShort Handed(6人テーブル等)かHeads Up(ヘッズアップ:2人)

④設定が完了したらRun Analysis!をクリックしましょう。

分析表の見方

分析結果が表示されるまで数秒かかる場合もあります。

分析が終了したら、左上のOverallのすぐ下にきちんと分析したハンド数が表示されいるかをまずは確認してください。

自分の場合だと3,453ハンドが分析されています。

分析後は黒棒が出現しますので、①をクリックしてみます。

そうすると右側の画面のように分析結果の詳細が丁寧に表示されます。

上記の場合だと②ではVPIP(ゲーム参加率)が22.01%(約10回中2回参加)で、③ではその参加率がGOOD(適正)だと説明されています。

ちなみにこの指標はゲーム内での上位数%のユーザーを指標にしています。

また指標の意味がわからない場合は、Watch the Video on This Statをクリックすればビデオによる説明も行われます。

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が「ポーカートラッカー4で自分のハンド分析を行う」の紹介記事になります。

今回紹介したものはあくまで初期設定上の説明記事になりますので、高度な分析編集は次回以降の記事で紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です