【過去の歴史・偉人編】山口県出身で歴史的偉業や多大な功績を残した有名人

以前の記事では、山口県出身の有名人【現役】を紹介しました。

本日は、歴史上の人物で山口県出身者で過去に日本の歴史に影響を与えた・もしくは多大な偉業・功績を残した偉人達にはどのような人がいるのかを紹介します。

長州藩士

吉田松陰(よしだしょういん)

1830年9月20日-1859年11月21日(満29歳没)

出身地:長州萩城下松本村(現・山口県萩市)

長州藩士の教育者。「松下村塾(そうかそんじゅく)」の指導者で倒幕活動を行いました。

明治維新で重要な働きをする多くの若者に思想的影響を与えました。

大村益次郎(おおむらますじろう)

1824年5月30日-1869年12月7日(45歳没)

出身地:現在の山口県山口市鋳銭司

長州藩医師、「維新の十傑」の一人。長州征討と戊辰戦争で長州藩兵を指揮し、勝利の立役者となりました。事実上の日本陸軍の創始者、あるいは陸軍建設の祖と見なされることも多いです。

木戸孝允(きどたかよし)

1833年8月11日-1877年5月26日(43歳没)

出身地:長門国萩城下呉服町(現在の山口県萩市)

長州藩士、「維新の十傑」の一人。留学希望・開国・破約攘夷の勤皇志士、長州藩の外交担当者、藩庁務座の最高責任者として活動しました。

剣豪桂小五郎としても有名です。

広沢真臣(ひろさわさねおみ)

1834年2月7日-1871年2月27日(満39歳没)

出身地:長州藩(現在の山口県)

長州藩士、政治家、「維新の十傑」の一人。藩校・明倫館に学び、1853年の黒船来航時には大森台場警衛のために出張しました。1859年には藩の軍政改革に参画するなど、尊攘派として活躍しました。

前原一誠(まえばらいっせい)

1834年4月28日-1876年12月3日(満42歳没)

出身地:長門国厚狭郡船木村(現在の山口県宇部市)

長州藩士、「維新の十傑」の一人。高杉晋作らと下関にて挙兵し勝利に導き藩権力を奪取し、その後の倒幕活動に尽力しました。

高杉晋作(たかすぎしんさく)

1839年9月27日-1867年5月17日(満29歳没)

出身地:長門国萩城下菊屋横丁(現在の山口県萩市)

長州藩士、「奇兵隊」設立者。幕末に長州藩の尊王攘夷の武士として活躍しました。

伊藤博文(いとうひろぶみ)

1841年10月16日-1909年10月26日(68歳没)

出身地:周防国熊毛郡束荷村(現在の山口県光市)

日本の初代・第5代・第7代・第10代内閣総理大臣。

松下村塾に学び、幕末期の尊王攘夷・倒幕運動に参加しました。維新後は薩長の藩閥政権内で力を伸ばし、岩倉使節団の副使、参議兼工部卿、初代兵庫県知事(官選)を務め、大日本帝国憲法の起草の中心とな利ました。内政では、立憲政友会を結成し初代総裁となり、外交では日清戦争の勝利に伴う日清講和条約の起草・調印により朝鮮の独立を清国に認めさせました。

しかしながら最後は朝鮮民族主義活動家の朝鮮人・安重根に暗殺されてしまいました。




政治家

山縣有朋(やまがたありとも)

出身地:長門国阿武郡川島村(現・山口県萩市川島)

第3代・第9代内閣総理大臣を努めました。

桂太郎

 出身地:長門国阿武郡萩町(現:山口県萩市)

第11代・第13代・第15代内閣総理大臣、拓殖大学創立しました。

寺内正毅

 出身:周防国吉敷郡平川村(現:山口県山口市)

第18代内閣総理大臣

田中 義一

出身: 長門国阿武郡萩(現:山口県萩市)

第26代内閣総理大臣

岸信介

 出身地:山口県吉敷郡山口町(現:山口市)

第56代・第57代内閣総理大臣。孫が安倍晋三首相にあたります。

佐藤榮作

出身:山口県熊毛郡田布施町

第61代・第62代・第63代内閣総理大臣。岸信介の実弟です。ノーベル平和賞受賞しました。

文学

中原中也

出身地:山口県吉敷郡下宇野令村(現・山口市湯田温泉)

代表作は『山羊の歌』(1934年)『在りし日の歌』(1938年)

金子みす

出身地:山口県大津郡仙崎村(現・長門市仙崎)

代表作には「私と小鳥と鈴と」や「大漁」などです。

「みんな違ってみんないい」は有名ですね。

種田山頭火(たねださんとうか)

出身地:山口県佐波郡西佐波令村第百三十六番屋敷(現・防府市八王子二丁目十三)

自由律俳句の代表者。

宇野千代

出身地:山口県玖珂郡横山村(現 岩国市)

大正・昭和・平成にかけて活躍した日本の小説家、随筆家です。




実業家

久原 房之助 (くはら ふさのすけ)

出身地:山口県萩市

後の日立製作所創業者。

藤田伝三郎

出身地:山口県萩市

藤田財閥の創立者。現在その中核はDOWAホールディングス株式会社です。

藤岡市助

出身地:周防国岩国(現在の山口県岩国市)

日本に電気、電球灯の普及をさせ、「日本のエジソン」とも評されます。東京電気株式会社(後の東芝)の創業者。

プロ野球選手

津田恒実

出身地:山口県都濃郡南陽町(現:周南市)出身

「炎のストッパー」。広島東洋カープの抑えのエース。若くして病死してしまいました。

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が、「【過去の歴史・偉人編】山口県出身で歴史的偉業や多大な功績を残した有名人」の紹介記事になります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です