山口県を代表するご当地パン(ローカルパン)

生まれも育ちも18年間山口県のヒロヤンです!!

2021年9月21日放送の「マツコの知らない世界」ではご当地パン(ローカルパン)が紹介されました。

山口県といえば、月で拾ったたまご、瓦そば、ういろう、獺祭、夏みかん、ふぐ、と多くの特産品及びB級グルメを全国的に発信をしています。

当然ながら山口県にも山口県を代表するご当地パン(ローカルパン)があるのでしょうか?

本日はそんな「山口県を代表するご当地パン(ローカルパン)」を紹介します。

結論「ない」

いきなりですが、山口県を代表するご当地パンはありません。

もし知っているご当地パンがあったら教えてください。

2017年には全日本パンフェスティバルというご当地のパンを盛り上げようとする大々的なイベントが開催されましたが、そこの出店舗一覧には山口県の名はありませんでした…。

そして私が勝手に考えるご当地パンの定義として、以下を定義してみました。

ご当地パンを名乗る定義

・山口県民に「山口県のご当地パンは?」と言われてパッと出る

・親子世代で認知されている

・地域の特産物が材料に含まれている

しかしながら私が勝手に考える「ご当地パンの定義」まで醸成されているパンは見つかりませんでした。

かろうじて、小中学の給食でよく食べたコッペパンが思い出されました。

しかしながらこのまま終わってしまっても申し訳ないですし、当ブログのドメインパワーによりご当地パンを幾つかピックアップして今後のブランド力の向上に努めたいと思います。

山口県のご当地パン候補

萩夏みかんメロン

松月堂製パン株式会社の製造のパンです。

なんとこのこのパン、山口県産小麦「せときらら」を100%使って作ったパンです。

山口県産小麦を使用しているだけでも凄いのに、その上「山口県産夏みかん」が入ったクッキーを載せて焼き上げたメロンパンなのです。

牛乳パン

引き続き松月堂製パン株式会社の製造のパンです。

なんとこのパンは販売開始から50年以上という半世紀以上も親しまれている菓子パンになります。

ちなみに牛乳パンというのは全国色々な都道府県で作られていますので差別化は難しいのかもしれませんが、どうにか山口県でも広まって欲しい一品です。


最後に

以上が「山口県を代表するローカルパン(ご当地パン)」の紹介記事になります。

もしあなたが知っている山口県のご当地パンがあったら下のコメント欄までコメントを宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。