初心者おすすめPythonとDjangoの本

白蛇くん
Pythonを勉強してdjangoでアプリを作成したいのですが、何かおすすめの本はありますか?
ヒロヤン
実際にヒロヤンは幾多の本を読みましたが「本当に役に立った」、「アプリ開発で助かった」、おすすめの本を紹介します。

実際に文系・アラサー・プログラミング実務未経験からPythonを学習し、現在web系自社開発企業で働いているヒロヤンです。

ヒロヤン自身Pythonを学習した後に、Djangoでインスタグラム風のアプリを作成して就職活動をしました。今回はこれまでプログラミングを勉強して実際にアプリを作ってきた上で、本当に役に立った、アプリ開発で助かった、おすすめの本を紹介します。

初心者おすすめPython本

初めてprogateでコードを書いて動かして「hello world!」が出力された時、めちゃくちゃ感動しませんでしたか?

でもそれも束の間、少し内容が複雑になると途端にわからなくなってしまいました。

わからないをわからないまま放置しないで進められる参考書になります。

スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング / リブロワークス


ヒロヤン
その考えがあったか!!と唸らせてくれる1冊です。超超超入門書です。プログラミングコードにわざわざめちゃくちゃ丁寧に日本語で翻訳をつけてくれています。実際にヒロヤンもhtml/cssを少しばかりやった後にPythonの勉強を始めたらちんぷんかんぷんでしたが、こちらの本のように日本語で読むことから始めたら、理解ができるようになりました。

Python3 入門ノート


ヒロヤン
こちらの特徴はシンプルなコードとその実行結果が書いてあることです。コードの法則が記されていても、実際に動かしてどのような動きをするのかわからないですよね。そこらへんの痒いところを解消してくれる一冊です。最終的にはこの本の巻末にあるコードを書くことで、5ch風の掲示板アプリを作成できるようになっています。

初心者おすすめDjango本

初めてdjangoでロケットが打ち上がったときの感動は今でも忘れません。

でもそれも束の間、少し内容が複雑になると途端にわからなくなってしまいました。djangoはPythonコードの組み合わせなになりますが、もはや初めてdjangoを触る人に取っては全く別のプログラミング言語に感じてしまいます。

ヒロヤンが挫折せずにアプリを開発できたのも下の2冊の本のおかげになります。

Python Django 超入門 / 掌田津耶乃


ヒロヤン
超入門です。そもそものdjangoの概念の説明がしっかりなされているのと、カラーで分かり易いのが特徴です。「超」だけあってシンプルな内容で理解もサクサクと進みます。

現場で使えるDjangoの教科書《基礎編》/ 横瀬明仁


ヒロヤン
こちらの本は、必ず最初にdjango超入門を購入した後に買ってください。この本はタイトル通り、現場でめちゃくちゃ重宝します。今も職場に置いてわからないことがあったらまずはこの本を開いて調べています。

まとめ

「Pythonの勉強をし始めたけど、どの本を読めば良いのかわからない。」

「djangoでアプリを作成したいけど、どの本を参考にすればいいのかわからない。」

って人は是非この記事を参考にしてみてください。

おすすめ

・スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング / リブロワークス

・Python3 入門ノート

・Python Django 超入門 / 掌田津耶乃

・現場で使えるDjangoの教科書《基礎編》/ 横瀬明仁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です