山口県民がおすすめする本当に喜ばれる山口県のお土産7選の紹介

18年間生まれも育ちも山口県のヒロヤンです!!

本日は山口県出身の私が山口県外の人に渡して喜ばれた土産を紹介したいと思います。

こんな人に読んで欲しい

・山口県に旅行したけど、お土産として何を購入すればいいのかわからない。

・山口県に出張できたけど、上司や職場の人に何を渡せばいいのかわからない。

・山口県出身だけど、どんなものが喜ばれるのかわからない。

山口県のお土産の特徴

白蛇くん
そもそも山口県のお土産ってどんな特徴があるんでしょうか?
ヒロヤン
広大な自然の土地と、海に囲まれた地形を活かした特産品が多いのが山口県のお土産の特徴です。

山口県と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、下関の「ふぐ」でしょう。

しかしながら「ふぐ」は圧倒的に新鮮なうちに、ふぐ刺しで食べられることの方が多いです。

今回のテーマであるお土産にはそぐいません。(現地で食べてね!!)

基本的に山口県は広大な土地で自然豊かな地形を活かして、採れたものを美味しく食べられるように加工したものが多いです。

水産資源はふぐを筆頭に瀬戸内海でとれた魚介・海藻類を使用した加工食品や練り物、瀬戸内海の温暖な気候を活かして栽培された夏みかんなどの柑橘類を加工したジャムや缶詰も有名です。

獺祭のような酒蔵も数多く点在し、地下水を利用した日本酒の製造も強みであります。

しかしながら山口の県民性というか、私もそうですが非常に皆さん濃いもの好きです。

寿司屋に行った時の醤油は甘ったるく濃厚な味わいになっています。

なので必然的に産み出されるお土産もネッチョリ系した甘味が強いお菓子が多いように感じます。

山口県民がおすすめする本当に喜ばれる山口県のお土産7選の紹介

というわけでその甘ったるい感じが好きな県民性から生まれた山口県のお土産を紹介していきたいと思います。

豆子郎(とうしろう)

「ひ〜とつふたつ〜みぃ〜つけた〜」で始まる山口県のローカルCMでおなじみの豆子郎(とうしろう)。

豆子郎(とうしろう)はお土産には必ずと言っていいほど名前が上がる山口銘菓のういろうです。

小さく、それでいて繊細で上品な口当たりが食べる人を魅了します。

ヒロヤン
少量で内容数量が多いので、大勢の職場の人に渡したい時は重宝するお土産です。


山口県内で買える場所

・山口県内直営店 13店舗

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

月でひろった卵

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2020-03-23-21.21.55-1024x431.png

定番中の定番、まさにベストオブ山口県のお土産で間違いないでしょう。

県道を車で走れば販売会社の菓子の木がそこかしこに見えますし、ローカルCMでも目にすることができます。

大きい駅(徳山駅)なんかだど改札口に菓子乃季の直営店がありまして、小分けで売られているので1つだけ購入して食べることもできます。

また定番のカスタード以外にもいろんな種類の味があるので是非他の味を試してみるのも手です。

ヒロヤン
何といっても、カスタードと栗の組み合わせがたまりません!!有名な、萩の月とはまた違った食感です!!



ちなみに過去記事で紹介していますが、東京でも月でひろった卵を購入できます。

山口県内で買える場所

・菓子乃季

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

瓦そば

この投稿をInstagramで見る

. 🍴自粛で過去振り返りシリーズ🍴 長洲屋 . 新山口にて瓦そばいただきです🙌 山口にきたら好きでよく食べます… 瓦に乗ったパリパリの茶そば✨ . 上にはお肉や海苔、ネギいろいろと! もみじおろしとレモンのサッパリ感が 麺にすごく合って美味しい… でもやっぱ醍醐味はこのパリパリ感😌 . #グルメ #グルメ男子 #グルメ女子 #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメ男子と繋がりたい #グルメ女子と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい #食べログ #食べロガー #タベスタグラム #インスタグルメアワード2020 #けいんのすけのビタメシscrap #ビタメシ #男子管理栄養士 #飯テロ #管理栄養士グルメ #新山口グルメ #山口グルメ #瓦そば #長洲屋 #山口瓦そば #コロナに負けるな

けいんのすけのビタメシSCRAP(@kein_no_suke)がシェアした投稿 –

山口県のソウルフード、B級グルメ、といえば、真っ先に名前が上がるのがこの瓦そばと言っても過言ではありません。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でも瓦そばのシーンがありました。

瓦そばのお土産として、いちばんなのは「日高本店お多福瓦そば」が有名です。

2-3人前なので特に好きな人へのお土産として渡すのが一番良いでしょう。

中には瓦そばの麺はもちろん、つけ汁や調味料も梱包されています。

ヒロヤン
自分用に購入して、友達を招待して家で振る舞うのもまた楽しみの一つです。


ちなみに山口県のスーパーではチルド製品として、以下のような瓦そばも販売しています。


山口県内で買える場所

・(運が良ければ)スーパー

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

粒ウニ

ビン詰粒うにの発祥は、山口県と言われています。

山口県内のお土産物売り場に置いてあるのはもちろん、地元のスーパーでも販売されているほど身近なものです。

一人暮らしや単身世帯の人でご飯を炊く人にプレゼントすると大変喜ばれるお土産です。

ヒロヤン
非常に濃厚な味わいです。ちょっとずつ小瓶から箸で取りながら食べるのがおすすめです。


山口県内で買える場所

・スーパー

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

しそわかめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2019-08-22-15.26.44.png

粒ウニに続きご飯のお供になりますが、こちらも山口県では有名な商品で、なんと言っても山口県の学校の給食では頻繁に出される品物で、全山口県民がしそわかめを食べて育ちました。

ヒロヤン
家族持ちの人にお土産として渡すと大変喜ばれます。

株式会社井上商店様が販売しています。


山口県内で買える場所

・スーパー

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

銀狼

高級かまぼこです。

普通の100円くらいのかまぼことは違い厚みのあるプリッとした食感が乙な商品です。

ヒロヤン
自分用に購入して、東京の一般的なかまぼこと食べ比べをしてみても面白い品です。


山口県内で買える場所

・スーパー

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

獺祭

2010年代に入ってから、杜氏が作らない日本酒として瞬く間に有名になりました。

当時の安倍首相が日本を訪れたオバマ大統領にお土産として獺祭を渡したのは有名な話です。

最も有名な日本酒として言っても過言ではないでしょう。

東京の居酒屋でも見かけるようになりましたが、いまだにスーパーや酒屋で仕入れる場所を見つけるのは中々苦労する一品です。



山口県内で買える場所

・酒販売店

・(運が良ければ)スーパー

・飛行場や新幹線のお土産物売り場

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が、「山口県民がおすすめする本当に喜ばれるお土産7選の紹介」の紹介記事になります。

山口県の地元スーパーで買えるご当地おすすめソウルフードも過去記事で紹介していますので是非読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です