オラクルSQLブロンズのオンライン試験【申し込み方法】

オラクルマスターブロンズ(ORACLE MASTER Bronze)のSQLを申し込みましたが、日本語のきちんとした説明サイトもないですしオンライン試験を申し込むまでの難易度が高かったので記録に残すことにしました。

是非困っている人がいたら、こちらの記事を参考に申し込みをしてみてください。

最終的なゴールはオンライン試験申し込むまでになります。

まぁ、オンラインの方が試験会場で受験するよりも格安ですし自分の環境で落ち着いて試験に臨むことができますね(あまり緊張感はありませんが)。

参考になる人

・オラクルSQLブロンズを受験する人で試験会場ではなくオンラインで試験を受けたい人

必要なもの

・PCとネット環境

・クレジットカード

基本情報

申し込みを説明する前に、今回申し込みにあたり事前情報を書いておきます。

対象試験

・ORACLE MASTER Bronze Database12c(試験番号:1Z0-061)のオンライン試験

ヒロヤン
「ORACLE MASTER Bronze Database12c」に認定されるには、・12C SQL基礎とBronze DBA 12cの両方を合格する必要がありますが、今回紹介するのは12C SQL基礎の方になります。

※下位互換のOracle Datebase 11gとOracle Database10gもオンラインで受験できます。受験選択画面で該当の受験科目を選択すれば良いのですが、この記事を読んでいけばそれほど難しい話ではないので割愛します。

価格

現在16,500円(15,000円+tax)

※時期によりますがプロモーションキーワードを入力することで、1回分の支払いで2回受験することができます。

試験日程

試験はいつでも申し込むことができ、またいつでも受験することができます。

しかし必ず申し込み後の48時間以内に受験をする制約があります。

概要

試験番号1Z0-061
試験名12c SQL基礎
試験時間120分
出題数75問
出題形式多肢選択式
合格ライン65%
試験料16,500円(税込)


申し込み手順

日本語公式ページ

オンライン試験はピアソンVUE社の以下のサイトから申し込むことができます。

https://www.pearsonvue.co.jp/Clients/Oracle.aspx

アカウント登録

まずは最初にID情報を登録する必要がありますので、リンク先のログインをクリックします。

リンク先の画面で全て英語のページになりますが、アカウントを作成することが目的なので下段にCreate My Oracle Account Nowという箇所がありますのでそちらをクリックします。

以降は手順に沿って進めていけば大丈夫です。

問題なく入力することができれば登録完了のメールが届きます。

それでは以降でアカウント登録してからの説明をしていきます。

ログイン

アカウントが作成できたらようやくログインができます。

以降の手順でログインし申し込みを行います。

最初に紹介したピアソンVUE社のサイトの画面から入ります。

https://www.pearsonvue.co.jp/Clients/Oracle.aspx

ログインの先の英語の画面のLogin to CertViewをクリックします。

対象試験を選択

DashboadからView Examsをクリックします。

Find an Ecamから検索しても良いのですが、念のためにAll Certification Examsをクリックします。

開いてすぐの下に進むと該当の試験が見つかります。

今回私が受験するのはオラクルブロンズsqlなのでオンライン試験を選択します。

次の画面は確定前の注意事項になります。

必ずLanguageがJapaneseになっていることも確認してください。

(英語に自信がある人は英語でも構いませんが。)

こちらを確認してNEXTをクリックします。

NEXTをクリックすることで受験科目が買い物かごに入っている状態になりました(まだ確定ではありません)。

カートに入っている試験を確認し、問題なければ右下のProceed to Checkoutをクリックします。

プロモーションコードは絶対に入れておきましょう。

ネットで探せば出てきます。

一番信頼度た高いのは公式でオラクル日本語の公式ページにも不定期に掲載されています。

ちなみに今回私はRETAKE21JPを入力しました。

その名の通り、Re-takeだから2回受験できるって意味ですかね。

以降は支払いにあたりカード情報を入力していきます。

これで申し込みができました。

以下のような画面になりましたら、これでいつでも試験を受けられます。

注意点としては記載の通り、申し込みから48時間以内での受験をする必要があります。

準備ができれば右下のBegin Examをクリックしてスタートしましょう!!

ちなみに試験は注意書きを読んですぐ始められますが、受験結果もすぐその場ででます。

最後に

いかがでしたでしょうか。

以上が、「オラクルSQLブロンズのオンライン試験【申し込み方法】」の紹介記事になります。

是非こちらの記事を参考に、オンラインでの受験をしてみてください。