タバコのポイ捨て犯人を見つけ、動画を撮影し通報してみた

タバコ
白蛇くん
道を歩いていると目の前でタバコをポイ捨てする人がいて困っています。逮捕できないんでしょうか?
ヒロヤン
完全に法律違反なのですが逮捕に至るまでは難しいようです。

みなさんタバコやゴミのポイ捨てを目撃することはありますか?凄く気分が悪くなりますよね。実際にヒロヤンがその現場を動画で撮影し警察に通報した結果を報告します。

「ポイ捨て」の結論

結論はこれです。

結論

逮捕できるが、逮捕は難しい

うんともすんとも言えない結論になってしまいました。

実体験をもとに追って説明します。

「ポイ捨て」する犯罪者の共通点

ある日の午後です。家までの帰宅途中に急に煙ってきました。

そうです。閑静な住宅街での歩きタバコです。

そして犯人はタバコの残りが短くなると、急にあたりをキョロキョロとし始めました。(そしてポイ捨てする人の共通点はアイコスを買う金ですらケチる貧乏人w)

「こいつはやる・・・絶対にポイ捨てする・・・!」

そう考えたヒロヤンは、咄嗟に携帯を取り出し撮影を開始しました。

そしてポイ捨ての瞬間を動画におさめたのでした。

そして引き続き犯人に対して

ヒロヤン「あの、ポイ捨てダメじゃないですか?」

犯人「・・・は?うるせーよ、テメェぶっ○すぞ!!捕まえれるもんなら捕まえてみろよ。」

そう言葉をかけてきたので通報をしました。

警察の対応①

犯人を追跡し警察がやってきました

犯人は警察を実際に呼ばれたのでかなり憤慨してこちらを煽ってきます。

その様子も動画で撮影しました。

そして証拠動画としてポイ捨ての瞬間を警察に見せました。

警察の対応②

証拠動画を見た警察は、事件状況を一通り時系列にまとめるとこう言いました。

警察官
で、何がしたいの?
ヒロヤン
・・え?

つまりこうです。

今回のポイ捨ては「犯人は悪い」「確かに犯罪」、なのですが

・土地の管理者からの訴えがなければ逮捕しない

・恒常的に同じ場所にポイ捨てをしていて常習性が高くないと逮捕しない

・産業廃棄物みたいな規模のものを故意に捨てたりしていないと逮捕しない

つまり

警察が言うには

・現行犯逮捕をするにはハードルが高い。逮捕の判断は地域課の私ではなく上が決めるが、そのような(タバコのポイ捨て)レベルでの逮捕に証拠を集めたり時間をかけるような事はしない(重い犯罪の方が優先)。

という事だったのです。

警察無能、犯人逃げ得ですね。

「ポイ捨て」は立派な犯罪

今回の件では逮捕に至りませんでしたが、ポイ捨ては立派な犯罪です。

  1. 廃棄物の処理及び清掃に関する法律
  2. 軽犯罪法
  3. 道路交通法
  4. 河川法施行令

以上の4つの法律によりきちんと処罰対象となります。

しかし前述の通り、

警察が言うには

・現行犯逮捕をするにはハードルが高い。逮捕の判断は地域課の私ではなく上が決めるが、そのような(タバコのポイ捨て)レベルでの逮捕に証拠を集めたり時間をかけるような事はしない(重い犯罪の方が優先)。

現行犯逮捕というのは非常に稀だと言えます。

そして犯人が当初煽っていた「捕まえれるもんなら捕まえてみろよ。」

の通り犯人の発言が肯定されると言う結果になったのでした。

「ポイ捨て逮捕事例」も存在するが・・・

たまたま火の残ったタバコの吸い殻をゴミ置き場に、捨ててそこから火が出火したケースが過去にあり、その時に証拠として上がったのがタバコの吸い殻を捨てた犯人を捉えた防犯カメラの映像でした。

しかしこのケースは、タバコのポイ捨てではなく失火罪(「しっかざい」とは、放火とは異なり「過失」で火災を発生させること)としての証拠としての扱いになりました。

いずれにしてもタバコのポイ捨てを見て証拠を抑えたからと言って現行犯逮捕にはならないようですね。

まとめ

結論

タバコのポイ捨ての動画を捉えて警察に突き出しても犯罪ではあるが、土地所有者から訴えがない限り現行犯逮捕は難しい

逮捕はできませんが、条例等で罰金の支払いは有名ですね。

いずれにしてもゴミやタバコのポイ捨てはいつ誰が見ているかもわかりませんし、注意をするか各行政で罰して行くしかないのでしょう。

もしくは現代だと「ネット私刑」とかですかね。

経験上、タバコのポイ捨てをする人はロクな奴はいませんでした。

また今回の記事を見る人は、

・タバコのポイ捨てで気分を害している人

もしくは

・タバコのポイ捨てを普段していて、逮捕されないかどうかを念のために確認しにきた小心者の犯罪者

の方かと思いますが、裏を返せばタバコをポイ捨てする犯罪者に有益な情報を与えてしまったことになったわけです。

しいて言えば警察も無能です。叱ることくらいしてみれば良いのですが全くするそぶりがありませんでした。その場をなだめるためだけの存在に意味ありますか?地域の平和と安全を守るためにもう少し主体的に動いてみてはいかがでしょうか?

次回記事ではタバコのポイ捨てをしたタクシードライバーの会社を特定した後に会社に通報し、タクシードライバーが奉仕活動をした話を下記記事に書いておりますのでこちらも確認ください。

4 件のコメント

  • 素晴らしい!注意する事は勇気もいるしリスクもあります(相手は大体ダメ人間なので)
    私は目の前の車がポイ捨てした時にはすかさずクラクションを鳴らすポイ捨て撲滅運動をしてます(笑)
    たまたま同じくポーカー好きの方だったのでコメントしました。頑張ってください。

    • コメントありがとうございます。
      クラクション良いですね
      私は少しでも減らせるようにこれからもガツンと言って行きます
      ポーカー記事も是非見てください(笑)

  • 朝から気分がすぐれないのは、家の横に夜の間にポイ捨てされていたからです。
    証拠集めして、住んでいる所を見つけて被害届を出そうかと思っています。

    • そうですね。
      恒常的に被害に合われているのであれば、証拠集めをして被害届を出すべきですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です